[ スポンサードリンク ]


人気のカテゴリー
  1. ハワイってどんな島?ハワイってどんな島?
    ハワイ島の魅力がわかります。
  2. ハワイの生活ハワイの生活
    ハワイでの生活に大切な情報はここ…
  3. ハワイに移住しよう!ハワイに移住しよう!
    ハワイに移住しようと決めたら…
  4. ハワイで会社設立しよう!ハワイで会社設立しよう!
    ハワイで会社を設立する時は…

LIFE


ハワイと日本

言葉も文化も風習も・・・まったく異なる2つの国(ハワイと日本)がなぜこれほどまでに近い関係となったのでしょう? ここでは2つの国、ハワイと日本の関係について探ってみようと思います。ハワイがなぜ人気なのか、またなぜ日本人はハワイが好きなのか・・・そんな疑問に迫ってみましょう。

ハワイと日本の関係

 

今から200年ほど前・・・

 

次郎吉という日本人の乗った船が難破、そこを通りかかったアメリカの捕鯨船に助けられました。その後、次郎吉は7年あまりをハワイで過ごすこととなったそうです。これこそがハワイと日本の出会いであり、また親交の序章となりました。そして、現在・・・ハワイには多くの日本人観光客&移住者が押し寄せます。日本語の看板や日本でなじみの店もたくさんあり、日本人にとって最も身近な海外となりました。日本の文化(神社や相撲、盆踊りなど)が至るところに取り上げられ、日本人が親しみやすい海外ともいえるでしょう。ハワイと日本の関係には、200年にも及ぶ長い歴史と深い絆があるのです。


ハワイで日本語は通じる?

外国に行くと、誰しも言葉の違いに戸惑うでしょう。また、それはハワイであっても同様です。ハワイにおける公用語は英語&ハワイ語ですが、ワイキキ周辺では日本語もかなり通じます

 

また、ワイキキ周辺では日系人以外でも日本語を理解できる人が多いでしょう。しかし・・・観光スポットをちょっと離れると、そこには英語の世界が待っています。まず、日本語は通じないと思って間違いないでしょう。それどころか、“日本語”という言葉すら知らない人もいます。諸外国に比べると日本語が通じやすいものの、そこはやはり外国・・・という現実を忘れずに。移住の際は、あらかじめ日本語の通じる場所(医療機関や銀行など)をチェックしておきましょう。

ハワイに住む日本人

日本には“ハワイに移住したい・・・”と願いながらも、それを実現出来ずにいる人がいます。では、実際にどれくらいの日本人がハワイにいるのでしょう?

 

少し前の調査によると、ハワイにおける日本人の数は約2万人にも及ぶとか。その約半数は“永住権保有者”であり、約2,000人は“長期滞在者”だそうです。また、中には日本で活躍していた芸能人の姿も見られます。では、なぜ日本人はハワイに移住したがるのでしょう? それには、日本のいわゆる“ストレス社会”が一因しているのかも知れません。みなさんも常夏の島、ハワイに移住してノン・ストレスな日々を送ってみませんか?

ハワイ出身の有名人

日本でおなじみの“あの人”も実はハワイ出身・・・そう、ハワイ出身の有名人は日本国内外を問わずさまざまな分野で活躍しています。ここでは歌手〜スポーツ選手まで、ハワイ出身の有名人を集めてみました。

KONISHIKI

ハワイ州オアフ島出身の元大相撲力士。本名は小錦八十吉ですが、旧本名はサレバ・ファウリ・アティサノエ。両親はサモアからの移民のため、生粋のハワイアンではありません。現在は相撲界から引退、タレントとして活躍の場を広めています。

曙太郎

ハワイ州オアフ島出身の元大相撲力士。旧名はチャド・ローウェン・ジョージ・ハヘオですが、力士として活動していた時期には姓を頭にしてローウェン・チャドとしていました。現在は相撲界から引退、総合格闘家として活躍しています。

伊藤由奈

ハワイ州出身(アメリカ国籍)の歌手。父親が日本人、母親が韓国系アメリカ人のハーフ。映画「NANA」のオーディションにて芹澤レイラ役に起用、その劇中歌「ENDLESS STORY」で歌手デビューを果たす。今後の活躍ぶりに期待です。

ジェイク・シマブクロ

ハワイ州オアフ島出身のウクレレ奏者。日系5世であり、弟(ブルース・シマブクロ)もまたウクレレ奏者。「ハワイのジミヘン」という異名とともに、稲妻のような超早弾きと正確なテクニックを併せ持っています。

キャシー中島

ハワイ州マウイ島出身のタレント。1969年にモデルとしてデビュー以降、さまざまな番組に出演。勝野洋(俳優)との結婚以来目立った芸能活動はなかったものの、著書の出版を機に芸能界に復帰。日本におけるハワイアン・キルトの第一人者として有名です。